5月26日までに是非お試しを!スシローの「げそ天みそらーめん」(2024年5月情報)

株式会社あきんどスシローは、5月16日(木)から、全国のスシロー店舗にて「げそ天みそらーめん」を新たに販売開始しました。この新メニューは、山形のソウルフードである「げそ天」をトッピングしたみそラーメンで、人気の名店「有頂天EVOLUTION」の監修のもと開発されました。

目次

「げそ天みそらーめん」の特徴

「げそ天みそらーめん」は、魚介を基にしたスープに複数の素材の旨味を組み合わせ、濃厚かつ力強い風味のみそスープに仕上がっています。

トッピングには、山形県のソウルフード「げそ天」がふんだんに使用されており、その豪快な見た目だけでなく、スープに浸して食べることにより、げそ天特有の深いコクと旨味を存分に味わうことができます。また、特製の辛みそを加えることで、味わいに変化を楽しむことができるのも特徴です。

※お持ち帰り専門店「スシロー To Go」、「京樽・スシロー」ではお取り扱いがございません。

「げそ天みそらーめん」の詳細情報

■商品名:げそ天みそらーめん

■価 格:460円(税込)

■販売期間:2024年5月16日(木)~5月26日(日)

※販売予定総数31万食、完売次第終了。

※1日の販売数に限りがあります。

※一部店舗では、470円(税込)、500円(税込)でのご提供になります。

※辛味噌を使用しています。

※お持ち帰り不可

※本商品は監修元で提供される商品とは異なります。

「有頂天EVOLUTION」とは

山形県、通称「ラーメン王国」に本店を構える人気店「有頂天EVOLUTION」は、は1995年に大野目温泉にある旅館安部で「げそ天らーめん」の原型が完成して以来、店舗を5店舗に拡大し、研究を積み重ねた結果、2018年には自家製麺を導入しました。

厳選された複数の素材から作られる飲み干したくなるようなこだわりのスープ、数種類の唐辛子と素材を使って熟成させた辛みそ、サクサクのげそ天を組み合わせた、その看板メニューは、一日に700杯を売り上げることもあるほどの人気を誇ります。

外観(山形本店)

内観(山形本店)

げそ天みそらーめん

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次